思うところ、ちょっとした自己紹介。: アガサ
 霊媒 アガサ 霊媒 アガサ  天国からのメッセージをお伝えします
はじめまして。AGATHA(アガサ)です。 ご訪問頂き、心より感謝を致します。
ここでは、私の思うところを少しお伝えできたらと思います。
● 何からお話しましょうか・・・
1966年 生まれ。京都で生まれ育ち、東京、横浜、京都、葉山、そして、現在は、長野県の小さな村の山奥で暮らしています。
小さい時からそうした体験は日常的でしたが、そういうことは誰にでもあると思っています。
大袈裟にとらえることもなく、毎日を送れたのは、実家の家族や友人達のおかげです。 
銀行に4年勤務したあと、様々な仕事に就きました。
落ち着きたいと願いつつもそうはならない現実に嫌気もさしていましたが今となってはあれもこれも、経験になりました。
こういうことを特別だと思われたり、憧れを抱く人もおられるようですがとんでもありません。現実はそう甘くはありません。
ありふれた言葉ですが、普通であることこそ、一番難しいことで、幸せだと思います。

● アガサという呼び名
実名でとも思ったのですが、あまりない姓字でもあり、家族への影響も踏まえて、実名は考えないことにしました。
でも、空想的なネーミングでは、ありません。婚姻後の氏名を順に3つの音を並べると「アガサ」になりました。
アガサかぁ・・・と思った時に、ふと思い出したことがありました。
小学生の頃に流行っていた霊的遊びをしていて、『 将来の私の名前は何ですか? 』と質問した時に『あ→が→さ』と辿りました。
当時は(なんじゃ そりゃ?)と思いましたが・・・今となっては不思議だなと思います。
何十年とそんな些細なことは忘れていましたから、偶然というのはなんて面白いもんなんだろうと思えます。
● 他界との交流を伝える、ということ
小さい頃からのことが、人生経験を重ねるなかで自然に表に出てきた・・・そのように思っています。

他界と交流は、言ってほしいこと、言わせたいこと、知りたいことを望む機会や質問攻めする機会ではないと考えています。
依頼人と伝え手(霊媒)の実験の場、当て物感覚の機会ではないと思います。

安心なさってください。
あちらへ行かれて、人が変わるなんてことはありません。家族を大切な人を忘れてしまうなんてないです。
遠い遠い存在_ あたかも神様や何とかに成るわけでないのです。 戒名の高さ(金額)、墓地や墓石のグレードであちらの世界での生活水準が決まることはありません。 悪いこと(犯罪)をしても帳消しになることはないのです。そんな不自然なことはありません。

他界との交流は、心次第です。
伝え手である私の日常(生き方)が反映されると思っています。

微力ですが、続けられる限り、精一杯務めようと思います。

( 当ホームページ制作者は私です。様々な経験はいつかどこかで役立つもんです。 )

他界されたご家族の状態や思いを正直に忠実にお伝えしています。
ご依頼内容例:
他界されたご家族との交流(霊交信)、ご家族の安否(行方不明)、育児相談、不動産等
アガサ 霊媒 ブログ
【 お知らせ 】
引越後の再開時期など (4/22記)

● メール不着:順調です。
 >> メール不着のご連絡はコチラ

黙想+散歩の会
ご依頼人さん方と共に歩む、静かな道。
"子どもたち、動物たちの今と未来に。現場の方々に。"
シャイン・オン!キッズ(年間支援)
犬と猫のためのライフボート(毎月支援)
日本レスキュー協会(毎月支援)
WWF(毎月支援)
 >> more...
Copyright アガサ. All rights reserved. Total: